A wish

f0126994_17562121.jpg

7月22日に
[こんなに美味しい料理を地元で頂ける幸せをかみしめながら、御馳走様。]
と書いたばかりでした。

写真は春に頂いた前菜です。この絵画のような美しさ。繊細さ。

私はエリタージュで出されるコースの前菜がとても好きでした。

地元の食材を大切にし、その持てる味を最大限に引き出す技。
魚も肉も野菜も、彼の手にかかるとまるで宝石のように磨きがかけられました。

この料理を作ってくれた方、佐々木シェフがエリタージュを退職されるというお手紙を頂いて、
呆然として、何日かをすごしました。

そして、昨日、時間をかけて、シェフにお礼の手紙を書きました。

ボキューズ・ドール・コンクール本戦を控えての大変な時期、
一刻も早く、何の憂いもなく料理に取り組める環境が整うことを願っていると、書き添えました。

いつか必ずまたシェフの料理を口にできることを願いながら・・・
[PR]
by sayuri_toyondene | 2008-08-04 07:53 | 美味しいもの


<< after a long time curry fair Ⅲ >>