<   2008年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Rose Rose Rose!! part4

ローズカフェテラスはすでに紹介しましたが、そのカフェがある運河のテラス沿いの薔薇がますます見事になりましたので、ご紹介いたしましょう。
f0126994_21172677.jpgf0126994_212007.jpg
今日は角度を変えて、テラス側からではなく、テラスの上、道路側から運河を見下ろすようにして写真を撮ってみました。

f0126994_21215580.jpgf0126994_2122810.jpg

f0126994_21223293.jpgf0126994_21224249.jpg
f0126994_2123267.jpgf0126994_21231113.jpg
白鳥たちもきれいに収まってくれました^0^
f0126994_21232750.jpgf0126994_21233615.jpg

f0126994_2125369.jpgf0126994_21251497.jpg
運河に架かる橋まで来ました。ドムトールンがすぐそこに見えます。
f0126994_21254568.jpgf0126994_21255678.jpg
f0126994_2128485.jpgf0126994_2142132.jpg
見事な薔薇の姿と香りにすっかり魅了されました。目で堪能した後は薔薇のジュースを頂いて、身体の中まで薔薇な気分になりました^0^
f0126994_21201572.jpgf0126994_21202861.jpg
[PR]
by sayuri_toyondene | 2008-05-23 21:42 |

the Forest Garden

f0126994_19485097.jpgf0126994_17344261.jpgハウステンボスのHPでもお知らせがアップされていますが、フォレストパークの中、コテージの前などに花壇や菜園などの庭が造られています。HTB通のma氏によると、有名なガーデナーの手でデザインされているものだそうです。
http://www.pinewood.co.jp/profile/prof_fujiwara.html


f0126994_17352365.jpg
以前は、下の写真にあるように、この一帯は樹木と芝生、生垣のみでした。
花が好きな私などは、楽しみな気持ちが大きいのですが、ここの緑が好きだったという人にとっては、少し違和感を覚えるかも知れないですね・・・



f0126994_184481.jpg

f0126994_17353371.jpg
f0126994_1735431.jpg木の枝やかずらなどで作ったオブジェがさりげなく置いてあり、目を楽しませてくれます。
f0126994_17474839.jpg



f0126994_17355584.jpgコテージとコテージの間には共通の庭のようなものがあり、ベンチなどが置かれています。部屋の中で寛ぐだけでなく、外の空気を味わいながらゆっくり過ごす時間ももてそうですね。




f0126994_18201924.jpg
f0126994_17431023.jpg運が良ければ、こういうシーンに遭遇することもあるかも知れません。
私もまさか出会えるとは思わず、とてもラッキーでした。
ちょうどチェックアウト後のお掃除の時間でしたが、スタッフの皆さんも、白鳥たちも慣れた様子で、互いの領域は侵さずって感じなのには、妙に関心してしまいました^0^



f0126994_17363323.jpg
[PR]
by sayuri_toyondene | 2008-05-20 18:46 |

Rose Rose Rose!! part3

まだまだ続きますよ、薔薇ネタ。
数年かけてずっと準備をしてきた運河沿いの薔薇。
昨年からは建物の壁や、場内のあちこちに立てたポールなどにつたわせた薔薇。
満を持しての今年初の薔薇祭りです。
f0126994_10251177.jpg
入国してすぐの花壇の薔薇です。白はいいですね~
f0126994_1013762.jpgナイアンローデ城の前の広場。冬のライトアップの後、何にもなくて寂しかったのですが、
これでまた撮影スポットができました。f0126994_1013181.jpg

ユトレヒトテラスの近くにひっそりと咲いていました。

f0126994_1022669.jpg
ローズガーデンの薔薇。モナコ公国のプリンセスの名が着いた薔薇。隣はマチルダ。開きかけも綺麗で一緒に撮ると豪華です。
f0126994_17535726.jpgf0126994_1754970.jpg

f0126994_1754241.jpgf0126994_17544829.jpg
サハラと噴水

f0126994_1755163.jpgf0126994_17551765.jpg
ホテルヨーロッパの玄関前の薔薇も見事になっていました。
f0126994_17553086.jpgf0126994_17554251.jpg


最近のお天気は温度の変化が激しく、薔薇のお世話も大変なことでしょう。
あちらこちらで水遣りをする人、咲き終わった花を摘み取る人・・・をみかけました。
どうか頑張ってと願うこの頃です。
[PR]
by sayuri_toyondene | 2008-05-18 10:31 |

baby birds

ハウステンボスに住み着いているコブ白鳥の赤ちゃんがようやく生まれました。
仕入れた情報では、数箇所で卵を温める姿が見られたが、
無事、雛が孵ったのは2箇所の巣だけだとか・・・

今日はそのうち一箇所の雛達の可愛い姿を目撃しましたので、ご紹介001.gif
f0126994_19172571.jpgf0126994_19173810.jpg

画像を精選しようと思ったのですが、どれも捨て難く・・・

f0126994_1918978.jpg
f0126994_1919523.jpg
似た様なものですが、一応、こちらの岸から向こうの岸へ親鳥にくっついて渡っているところです。
f0126994_191919100.jpg
f0126994_19201831.jpg
ようやく反対側に辿り着きました。
f0126994_19203417.jpg
f0126994_1920551.jpg
親鳥が頭を突っ込んでいるので何だろう?とおチビちゃん達も覗きに?
f0126994_1924054.jpgf0126994_19241248.jpg
あら、もう戻るの?
f0126994_19245589.jpg
f0126994_19251282.jpg
反対側に戻ってきたと思ったら、私が見下ろしている橋の下に向かって泳いで来ました。
f0126994_19255787.jpgf0126994_19261245.jpg
橋の反対側にはネットが張ってあり、こちら側からは行けない様になっています。
どうしても行きたそうにしてネットの下に潜り込もうとする仕草をしてなかなか動きません。
私も随分粘った後、さよならをしたのですが、私より遅れて見に来ていた人にあとで会ったので伺うと、
この後しばらくしてこのネットの向こうに続く水路の方へ泳ぎ去っていったとのことでした。


f0126994_19282526.jpgf0126994_19344678.jpg


f0126994_19265539.jpg

お一人様画像。ふかふかの産毛に覆われて、なんて可愛いのでしょう053.gif
無事育って大きくなってね。
[PR]
by sayuri_toyondene | 2008-05-17 19:57 | 贈り物

Rose Rose Rose!! part2

そして、1週間後のローズガーデン
f0126994_927911.jpg
f0126994_9123153.jpg

f0126994_9124765.jpg
f0126994_97496.jpg

パレスの後庭。
f0126994_983129.jpgf0126994_984388.jpg

f0126994_99557.jpg
f0126994_993510.jpg
f0126994_995236.jpg<f0126994_911531.jpg

f0126994_9174450.jpg


テラスに飾られた薔薇
f0126994_9191868.jpgf0126994_9194037.jpg

f0126994_920541.jpgf0126994_9202084.jpg
[PR]
by sayuri_toyondene | 2008-05-14 09:38 |

Rose Rose Rose!! part1

1週間前はこんな感じでした。
f0126994_8151550.jpg
運河沿い

f0126994_8154254.jpgf0126994_8155555.jpg
場内のあちらこちら
f0126994_8165083.jpg
f0126994_817114.jpg
f0126994_814369.jpg
f0126994_8171165.jpg

ローズガーデン

f0126994_8174374.jpg



f0126994_8175237.jpg f0126994_818313.jpg
[PR]
by sayuri_toyondene | 2008-05-14 08:39 |

 Hēritage !! 2

3月に引き続き、エリタージュで佐々木シェフのフレンチを頂く機会に恵まれました。
ここでのお楽しみは最高の料理を頂けるだけでなく、極上のサービスを受けられることです。滅多に来られる所ではないだけに、機会は逃さずって感じになっています^^;
f0126994_1734462.jpg

すっきりした白ワインをお願いしました。アミューズは柔らかいタコとかりっとしたキューリとの取り合わせがニクい一品。一口でなくなってしまいました;;
f0126994_17916100.jpg
f0126994_1792560.jpg
前菜です。もしかすると、フレンチのコースの中で、前菜が一番の好みかも知れないと最近思います。味もさることながら、まるで絵のような美しさです016.gif

f0126994_1793571.jpg

春の野菜がふんだんに使われています。それぞれ素材の持ち味を存分に生かしてあって、野菜の一番美味しい部分が引き出されています。真ん中のホワイトアスパラガスがあまりにシャキシャキしているので、一瞬タケノコかと思ってしまったぐらいです。カナダ産オマール海老のツメは綺麗に殻が剥いてありました。キャベツに巻かれた海老の身と野菜は海老のエキスのジュレで固めてありました。

f0126994_17373251.jpgf0126994_1794489.jpg
f0126994_17372277.jpg

スープです。地元、彼杵のハマグリだと教えてもらいました。ポテトとポロ葱のクリームスープです。セルフィーユの香りも素敵。ハマグリはしっかり3個も入っていました^0^


f0126994_1710128.jpgf0126994_17102283.jpg
メインはオーストラリア産の子牛ロース肉の自家製ベーコン巻きです。柔らかい肉とソースは西洋ワサビが使ってあり、ピリッとして好みでした。タケノコもウマ~^0^

f0126994_17103390.jpg


デザートはお品書きに「初夏の味と香りいろいろ」とだけあり、ギャルソンのOさんに尋ねても、お楽しみとばかりに教えてはくれません。どんなものが出てくるか期待大でした。出されたものはこれ。目にも楽しく豪華で食べるのがもったいないくらいでした053.gif
f0126994_17104250.jpg

左はびわのコンポートと、何か忘れちゃったけどジュレ、イチゴ。中央はパイナップルのタルトとココナッツのアイス。右はメロンとマンゴーのジェラート

f0126994_17292781.jpgf0126994_17293934.jpgf0126994_17295386.jpg

f0126994_17114384.jpg

珈琲と小菓子で締めくくり。美味しい料理とお酒ともてなしに、お腹も心も満足のひとときでした。
[PR]
by sayuri_toyondene | 2008-05-13 18:36 | 美味しいもの

Rose Cafe terrace

ハウステンボスの運河の岸辺。
今、薔薇が真っ盛りです。
f0126994_17201832.jpgf0126994_17203083.jpg

f0126994_17211872.jpg
f0126994_17214591.jpg

白鳥の餌やり場のテラス付近はそこに停泊中の運河船がカフェになっています。船の中でも頂けますが、晴れた日にはテラス席がお勧め。
f0126994_1725214.jpg
f0126994_17252837.jpg
f0126994_1726166.jpg
メニューはシャンパンや珈琲・紅茶、ローズヒップのハーブティ、それらの飲み物とケーキのセットなどです。
f0126994_17492211.jpg
あいにくの雨だった前日は船内でシャンパンを頂きました。


f0126994_17281173.jpg満開の薔薇を間近に愛でながらのティタイムはこのうえない贅沢です。
f0126994_17363893.jpg

f0126994_17333494.jpg白鳥も目の前に寄ってきます。

f0126994_1733495.jpg風に吹かれながらゆったりと過ごす時間。いつまでも座っていたい気分になりました。016.gif

12時から4時半まで、ホテルズのバーテンダーさん達がサービスをしてくれます。
6月15日までの期間限定です。
素敵なティタイムをいかがですか001.gif
[PR]
by sayuri_toyondene | 2008-05-11 18:05 |

a special stay

今回のステイはカスタマーズプランの中の期間限定でラグジュアリールームがお得に泊まれるというもの。
これを逃したらこの憧れのお部屋にいつ泊まれるかわからないので、思い切って065.gif
チェックインを済ませ、ベルさんに案内されて、最上階のドアを開けるともう別世界。
中にはもう一つドアが見えます。手前には洗面台、バスルームへと続く入り口が見えます。そして広々とした洗面台。
f0126994_17134549.jpgf0126994_17135921.jpgf0126994_17144645.jpg
この部屋の最大の魅力の一つは、このお風呂。窓がついていて明るいこと。

f0126994_171506.jpgf0126994_17151086.jpg見てください。この眺め。フォレストパークの樹々の鮮やかな緑。そしてもう少し向こうにはパレスの丸屋根も見えるのです。昼風呂、朝風呂、明るい自然光の中でお湯に浸かって寛ぐ。至福の時間です053.gif
ベッドルームの横にも可愛い窓がついています。そこからもやはり森が見えます。ベッドに寝そべってぼうっと眺めているのもいい気分。
f0126994_17152661.jpgf0126994_1715359.jpg
ベッドの足元にはソファやテーブルが置いてあり、いずれもゆったりとした大きさです。こんなに大きなテーブルはルームサービスをとって使うしかありません・・・てことで、朝ごはんはここで頂きました。アメリカンブレックファーストは朝食券との差額はなしです001.gif

さて、小さいほうのソファの向こう側に小さな階段が見えますね。そこを上がると・・・
f0126994_17154583.jpgf0126994_17214832.jpg
何と、そこにも小さな部屋が053.gifちゃんとライティングデスクとチェアがしつらえてあります。そして、天井を見上げると、満点の072.gif072.gif072.gif
f0126994_17111513.jpgf0126994_17115319.jpg
ハーバービューですので、花火も部屋から見ることができました。
f0126994_17213726.jpg
f0126994_18344811.jpg因みに、外から見たこのお部屋。最上階の尖塔がある部分と一つ目の屋根の窓がある所です。
ちょっとメルヘンチックで夢見る乙女の心を持ったあなた(乙女とは言ってないのがミソ037.gif)一度は泊まってみてはいかがでしょう006.gif
[PR]
by sayuri_toyondene | 2008-05-02 18:52 | 宿泊